インプラント

当院のインプラントに対する考え方

当院のインプラントに対する考え方

インプラントは、骨の中に人工のチタン性のネジを埋め込むとゆう事です。その為慎重に診査 診断をしなければなりません。

その為当院は、模型を分析してCTを撮影する事でインプラントの3次元的な方向を必ず把握します。

implant01

当院は、骨への侵襲を必要最小限に抑える為に超音波による切削を行います。超音波を使用する事で必要な所へ最小限の切削をする事で術後の痛みや予後を良好にします。

 ピエゾ(超音波切削器具)で硬組織を切断 ドリル(回転切削器具)で硬組織を切断
 ピエゾ(超音波切削器具)で硬組織を切断 ドリル(回転切削器具)で硬組織を切断

■当院が使用するアストラテックインプラント

【原産】スウェーデン
【製造】Astra Tech社(アストラテック社)
【手術】2回法
【性状】オッセオスピード(Osseo Speed)

■スウェーデンの歯科医師によって開発された2回法インプラントです。 この歯科医師は元々ブローネマルクインプラントを臨床で応用していましたが、患者様からいろいろと訴えを聞き、ブローネマルクインプラントの欠点を解消した新しいインプラントシステムがアストラテックインプラントシステムです。

■アストラテック社の親会社は世界最大の製薬会社であるアストラゼネガ社であり、現在スウェーデンではインプラントシェアをブローネマルクインプラントと二分するぐらいまでに成長しています。

アストラテックインプラント  特徴

アストラテックインプラントシステムでは審美性がインプラントシステムのデザインに組み込まれています。 アストラテックインプラントシステムには、自然治癒プロセスを妨げるのではなくサポートする性質を取り入れています。 そのため、患者さんは、今日だけでなく明日以降もアストラテックインプラントシステムを信頼することができます。

インプラントシステムの成功は、単独の機能で定めることはできません。 自然の摂理と全く同じように、必ずいくつかの機能が相互に依存して互いに作用します。

OsseoSpeed™ – 化学的に処理されたチタン表面性状

実証済みのタイオブラストの成功を基にしたオッセオスピード表面は、化学的に改質したチタン表面を使用する世界初で唯一のインプラントで、早期の骨の治癒を促進して骨の治癒プロセスを迅速化します。

OsseoSpeed

フッ化物で処理したマイクロレベルの粗さを持つチタン表面が骨形成を増進させて、骨とインプラントの強固な結合をもたらします。 オッセオスピード表面は、インプラント頸部のマイクロスレッドとともに真の成長力に作用し、信頼性に優れた効果的な治療を実現します。オッセオスピード表面の臨床的利点は実証済みで、多くの文献で報告されています。

OsseoSpeed™ – 化学的に処理されたチタン表面性状

実証済みのタイオブラストの成功を基にしたオッセオスピード表面は、化学的に改質したチタン表面を使用する世界初で唯一のインプ
ラントで、早期の骨の治癒を促進して骨の治癒プロセスを迅速化します。

フッ化物で処理したマイクロレベルの粗さを持つチタン表面が骨形成を増進させて、骨とインプラントの強固な結合をもたらします。 オッセオスピード表面は、インプラント頸部のマイクロスレッドとともに真の成長力に作用し、信頼性に優れた効果的な治療を実現します。オッセオスピード表面の臨床的利点は実証済みで、多くの文献で報告されています。

 

歯科用CTの導入

歯科用CTは今まで平面でしか診断出来なかった歯科の治療が立体画像で見る事により視覚的にも的確に判断出来るようになりました。
すべての治療においてより、ハイレベルな治療が出来ると確信しています。

インプラント治療をより安全、適切に行うためには、あごの骨の状態を詳しく調べることが重要です。

当院ではCT検査を行い骨の断面画像を撮影します。その画像を見ながら治療の計画をたてます。綿密な検査と治療計画がインプラントの成功を左右します。
CT検査によるインプラント治療は、より安全で、無理のない治療を実現した最新の治療法です。

立体画像で見るCT画像

PAGETOP